真紅組プロデュース公演「慶應不思議草子」ご来場ありがとうございました。

真紅組プロデュース公演「慶應不思議草子」にご来場いただきありがとうございました。
この作品に関わっていただいた、スタッフ・キャストの皆様、本当にありがとうございました。
今回は、新元号始まって最初の公演ということで、お祭りの要素も兼ねた演目となりました。
楽しんでいただけたなら幸いです。
また、どこかの舞台でお会いいたしましょう。
みんな笑って、ええじゃないか。
心から、おおきに!

キャスト全員集合写真

2002年に阿部遼子と後藤佳恵が立ち上げた演劇プロデュースユニット。

2007年現在、脚本を阿部遼子、演出を諏訪誠が行うことを基本にしているものの、こだわりはなくその状況に合った体制で行っています。
時代物のオリジナルストーリーを背景に、不変の人間性を描いた芝居を本公演とする一方で「フラットぷらっと(1ステージ500円・客席制限有り)」や「フランス・リヨン領事祭」のイベントステージに参加するなど国内外問わず、様々なスタイルの公演にも挑戦しています。
公演毎に多様な劇団から集まる個性的な役者たちと共に「楽・感・艶・剛・魅」な時代物語を創る一期一会の劇団体制で、新鮮さとチームワークを併せもつ独特の集団です。

また観客にいかに楽しんでもらえるか、を第一に工夫を凝らした真紅組流「おもてなし」でお客さまをお迎えしています。
続きを読む…

和田明日香「一笑」 by.阿部遼子

本日から本番です! 最後に私、阿部遼子が紹介いたしますのは、和田明日香。 真紅組では、本公演ではなく、あの夜からの参加になります。ええのかそれで。 初めて会った時は、なんて可愛い女の子だと思いました。 しかし、稽古をすす… 続きを読む