真紅組ブログ

« 5月 2019年 10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

古田里美さんへ「Armageddon(アルマゲドン)」 by.和田明日香

私がご紹介させていただくのは、古田里美さん!

古田さんは私が真紅組と出会わせてもらったキッカケをくださった方で、舞台上ではもちろん尊敬する先輩だし、飲みの席でも頼れる姐さんなのです!

実は古田さん、自他共に認めるビール党。
お誕生日をお祝いさせていただく時も、楽屋に差し入れを持って行く時も古田さんには勿論ビールを用意する私なのですが、せっかくなら特別なビールを飲んで貰いたい!

と、いうことで、今回古田さんに一杯奢るなら「Armageddon(アルマゲドン)」というビールです。

この英国で作られたビール、実は2012年には世界一の度数と認められたビールで、そのアルコール度数は驚きの[65%]!!
でもその味は驚くほど滑らかで飲みやすく、とにかく普通のビールでは物足りなくなった通好みの人達に愛されている、との事。

この、他のビールとはひと味もふた味も違うビールのように、古田里美さんのひと味もふた味も違う姿を観に、ぜひ劇場までお越しくださいませ!!

渡辺ケイさんへ「ホットトディー」 by.河上由佳

私、河上が今回紹介させていただくのは、渡辺ケイさん(本若)です!

真紅組さんではもうお馴染みの、ケイちゃんです。ここでは私たちの普段どおり、ケイちゃんと呼ばせていただきますね。

私も有難いことに真紅組さんとのお付き合いが長くなりましたので、(2010年『紅の虎』からでございます←遠い目)自然とケイちゃんとも仲良くさせていただいてるのですが、ケイちゃんは、いつの間にーか、真紅組内で「たぬき」になっておりました。出会った頃はそうじゃなかったやんね!? あれ? いつから??

確かに、稽古で長い時間一緒にいると「ああ、たぬきやナ」と思う瞬間が多々あり。可愛いんですよ! そこ大事!小柄でころんとしてて、愛嬌があって、健気で賢そうな感じ。

そうそう、何もかも私にはないヤツ。ってコラ。やかましいわ。
でも「わぁーたぬきー♪」と思って油断してると(するな)、すごい働き者でしっかり屋さんで! 頼もしいお姉さんじゃないですか!

なので、ケイちゃんにBarで1杯奢るなら「ホットトディー」というカクテルを。
お湯割りのウィスキーにはちみつ、レモン、生姜やシナモンを加えた優しいお酒なので、いつも人を癒してばかりのケイちゃんも、癒されてくれるかな?
しっとり大人なドレスでバーカウンターに腰掛ける彼女に乾杯☆

イスの下にしっぽがぶらーり。してる、かも!

和田明日香さんへ「ビンタンビール」 by.古田里美 

『初秋お見舞い申し上げます。
この時期の期間限定ビールに、胸ときめかせている古田です。

さてさて。今回、ワタクシがご紹介しますのは、
ここんとこ、すっかり真紅組になついている(?!)、
【和田 明日香】さんです。

別現場の飲み会で、ビールの飲みっぷりを気に入り、
2年前の『Barあの夜』に古田がお誘いしたのですが、
それからずっと、真紅組公演に参加してくれてます。
真紅組公演での認知度急上昇キャラってトコでしょうか?

(黙っていれば)美人でナイスバディな、和田さん。
(口を開けば)楳図かずお先生のキョーフ漫画作品の
キャラクターになっちゃう、和田さん。
そんな彼女に、Barで一杯、奢ってあげるとすれば………、

「ビンタンビール」かな、やっぱ。

ご存知の方も多いかもですが、
バリ島のポピュラーなビールです。
居酒屋じゃなくBarなので、他のアルコールも考えたのですが、
やっぱりビールが喜んでくれるのではないかと。

でも、落ち着いた雰囲気のいわゆる日本のBarではなく、
バリ島のよーな外国のリゾート地にある海沿いのBarで、
真っ昼間に灼熱の太陽を浴びながら、彼女は美味しそうに、
ビンタンビールを飲んでくれると思うのです。
つばの広い帽子をかぶり、サングラスをかけ、
派手なサンドレスを身に纏って。
(あ、モチロン、中にビキニ着てます。笑)

………だいぶ勝手なイメージが先行してしまいましたが、
そんな和田さんは今回の『Barあの夜Ⅴ』で、
いろんなコトに、チャレンジしています。
本人が望む望まないに関わらず?!(苦笑)

今までに見たコトのない和田さんに、会えるチャンスですよーっ!
是非ともお見逃しなく。
アナタのご来店を、心よりお待ちしておりまっす!!』
以上でっす!よろしゅうに〜m(_ _)m


たもつさんへ「アップルサイダー」 by.阿部遼子

私。阿部が紹介させていただくキャストは、たもつさん。
たもっちゃんと呼ばれています。

真紅組には2015年の「夢ばかり」から出演してくれています。
たもっちゃんは、十年に渡って「うしおととら」のうしお役を演じていまして、今年完結となりました。
同じ役を十年てすごい!そして体力もすごい。毎日稽古に本番にと飛び回っています。

そんな、たもっちゃんにおごるなら「アップルサイダー」を。
ジュースではないのです。イギリスでは「アップルサイダー」と言えば「りんご酒」のこと。りんごからできる微炭酸のお酒です。

日本ではシードルと言われています。ちなみにシードルはサイダーのフランス語。日本のメーガーが作っているシードルと違い、イギリスのアップルサイダーは、りんごの酸味と苦味がちょうど良いスッキリと飲めるお酒です。

りんごのように甘酸っぱくて、スッキリ飲めるけど実はお酒。
いつも元気!でもそれだけじゃやない、いろんな面も持っているたもっちゃんにぴったりのお酒ではないでしょうか。

今回も、たもっちゃんのいろんな魅力を、舞台で観ていただきたいです。
ぜひ劇場へ、お越しくださいませ。

河上由佳さんへ「モヒートビア」 by.渡辺ケイ

皆さま、こんにちは。
『Barあの夜』が五度目の開店と聞いて、小躍りした渡辺ケイです。

今回私がご紹介するのはこの方!満月動物園の「河上由佳」さんです!

河上さんとご一緒させていただくのは二度目。でも前回は二本立てで別のチームだったので、今回初めてがっつり絡ませていただきます。嬉しい~!

すらりとした長身にショートヘアがとっても似合う、おしゃれでカッコいい河上さん。カッコいい女性は私…問答無用で憧れなのです…!!
舞台上で河上さんを拝見するたび(もちろん普通にお会いした時も)、こっそりドキドキしてしていたことをここに告白致します。

そんな河上さんは、稽古中、切れ味鋭いツッコミを瞬時に的確に挟んでこられます。その反射スピードたるや、ボケツッコミに厳しい真紅組の先輩方が「天然のツッコミ」と称するほど。

「天然ボケ」ではなく「天然のツッコミ」。しかも今回、その能力が遺憾なく発揮される場面が!
さらに稽古が進むにつれて、カッコいいだけでなく「かわいい」や「ボケ要素」も…、いろんな河上さんを発見してもう…。
あるシーンで駄々をこねる姿とか、カッコいいのに、かわいい…もう、ツボです最高です…。

今回の河上さんの役、私の中では「ごつい女性」というイメージだったのですが、完全にスタイリッシュでチャーミングな河上さんキャラに塗り替えられてしまいました(笑)。

そしてやっぱり同じチームのメンバーをフォローしまとめてくださる安心感があって。いるだけで清涼剤のような。そんな憧れのお方です。

そしてそして、河上さんといえば真紅組の公演Tシャツをずっとデザインしてくださっているのです!今回も思わずふふっと笑ってしまう絶妙に素敵なデザインです。そこにはいつもタヌキが…。あ、ありがとうございます…(^o^;)?

そんな河上さんに捧げたいお酒は、「モヒートビア」。

ミントの香りがさわやかなモヒートをビールで割った、イエローとグリーンの色も綺麗な、ぐいっといけるお酒です。

清涼感!を思った時に、ミント系かな、と。スカっとしていてチャーミング。明るい雰囲気のBarで、カッコよくてかわいい河上さんと盛り上がりたいです!

松本祐子さんへ「スプモーニ」 by.山本美和子 

まるくて、ちっちゃくて、さんかくだ~♪

いや三角ではないけれど、ちっちゃいことには他の追随を許さない。

まつこさん、こと 松本祐子さん。

ちょこちょこと動き、くるくる変わる表情と、ときどき剛速球な天然発言に

今回も座組メンバーを目いっぱい楽しませてくれています。

そんなまつこさんへの一杯は、スプモーニ。

ご存知カンパリベースのサーモンピンクがかわいい、イタリア生まれのカクテル。

スプモーニ、このきれいな色にとっても甘いのかなって思って初めて飲んだ日に

びっくりした記憶があります。

ちょっとほろ苦いんですよね。

調べて見るとカンパリは「ビターオレンジ・ピール」や「キャラウェイ」「コリアンダー」「りんどうの根」(?!) etc etc…
60種類ほどもの香ハーブ類やスパイス類 が入っているらしくて、

かわいい見た目に騙されると、その奥深さにびっくりします。

けど、グレープフルーツジュースの爽やかさと相まって、もう一口と飲み進めて癖になる。

まつこさんもそう。

見た目の可愛らしさとは逆に、しっかりした芯を持っていて

どんな辛いことも表には見せない強さもあります。

甘さの中にある苦さは、彼女を引き立てるスパイスです。


ちなみにカクテル言葉は「愛嬌」

やっぱりぴったりだ!!

開店直前!キャスト紹介ブログスタート

いよいよ「Barあの夜」開店まで約2週間となりました。

皆様ご来店のご予約はお済みでしょうか??

今回もおなじみのバーテンダーたちに、キャラの濃い・・・いや個性豊かなBarあの夜のお客様たち。

こそっと彼女たちの話を聞きにいらっしゃいませんか?

今回のキャストブログのテーマはBarらしく

「この人に一杯ごちそうするなら、このお酒」です。