真紅組からのお知らせ

また、あのBarが開店します

夜の帳が降りて、バーテンダーたちが忙しく準備をし、静かに開店する一軒のBar。
そこには、様々な女たちが集まって話に花を咲かせている。
どこにでもあるBarの風景。
しかし、どこにでもないことが一つ。
ここは、あの世にあるBar。正確には、あの世の一歩手前にあるBar。
そう、ここに集まる女たちは皆、この世にいない人々。
どこかで聞いたことがある名の女たちが、もし集まったなら、こんな話をしていたかもしれない…
そんな不思議なBarのお話。

2013年に一回目を上演してから、今回で5回目となりました。
さて、今回は誰がいらっしゃるのでしょうか?

真紅組プロデュース 秋の夜長のホラ公演
「Bar あの夜 Ⅴ」
脚本 阿部遼子 演出 諏訪誠

2019年10月18日(金)〜20日(日)

会場
インディペンデントシアター1st

出演
古田里美 野村ますみ 山本美和子 阿部遼子
渡辺ケイ(本若) 河上由佳(満月動物園) 福田真紀子 松本祐子 たもつ 和田明日香
おかだまるひ(圜活〜まるかつ〜) DEW

真紅組プロデュース公演「慶應不思議草子」ご来場ありがとうございました。

真紅組プロデュース公演「慶應不思議草子」にご来場いただきありがとうございました。
この作品に関わっていただいた、スタッフ・キャストの皆様、本当にありがとうございました。
今回は、新元号始まって最初の公演ということで、お祭りの要素も兼ねた演目となりました。
楽しんでいただけたなら幸いです。
また、どこかの舞台でお会いいたしましょう。
みんな笑って、ええじゃないか。
心から、おおきに!

キャスト全員集合写真

「慶應不思議草子」チケット発売中&真紅組クラウドファンディングは5/9まで!

「小さな子供がいるので観劇は無理かな…」そんなお客様の声から生まれたプロジェクト。
2019年5月公演にて小学生以下を観劇無料に、さらに無料託児サービスを実施します!

詳細はこちらをご覧くださいませ。 

真紅組新元号5月公演製作支援プロジェクト

無料託児サービス&こども観劇無料って?

2019年5月10日(金)~12日(日)近鉄アート館において上演の「 慶應不思議草子」にて、 

・小学生以下のお子様は無料で観劇可能。 
・ 11日(土)13時・17時開演は、乳幼児など小さなお子様を上演時間中スタッフがお預かりいたします。※ 

託児サービスは経験豊富な 株式会社ラヴィ 様に依頼し、
派遣された専門スタッフがロビーにてお子様と一緒にお過ごしします。
※安全確保のためお預かりできる人数は各回5名まで、2才~とさせていただきます。

様々な事情で観劇から足が遠のいてしまった方にも、
またはじめて観劇されるというお客様にも、 安心してお芝居を楽しんでいただきたく思っています。

どうか沢山のお客様にご覧いただけるよう、
一人でも多くの方に御支援いただけますよう心よりお願い申しあげます。
そしてぜひ、劇場でお逢いいたしましょう!

チケットのご予約は下記をクリックください。

携帯からの予約はこちらをクリック!


4/6(土)スタート!役者紹介ブログ~あの人を漢字二文字であらわすと~

新元号「令和」が発表されましたね。
初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす
この序文の通りに、のどかな春の日のような日々が続きますように。

さて、真紅組「慶應不思議草子」本番まであと約1ヶ月半となりました!
今回も賑やかに華やかに舞台を彩るキャスト達をご紹介したいと思います。

テーマは

~あの人を漢字二文字であらわすと~

新元号風にお届けいたします。
さあ、いざ。

梅の花 今盛りなり 思ふどち 挿頭にしてな 今盛りなり


2019年5/10(金)-12(日) 新元号初公演「慶應不思議草子」

keioufushigi_omote_h

真紅組プロデュース公演 新元号初公演
「慶應不思議草子」

脚本 阿部遼子  演出 諏訪誠

【あらすじ】
慶應三年の夏。元号が明治になる前年。
土佐藩の顕助たちは、京の白川にいた。慎太郎の作った「陸援隊」に入るために。
京の町は、志士たちを中心に大騒動。街に流行るは奇妙な踊り。

ええじゃないか、よいじゃないか、 えーじゃないか

京に住むものたちも、その行く末を固唾を呑んで見守っていた。
維新前夜、京の町に起こった、ちょっと不思議物語

【会場】
近鉄アート館 あべのハルカス近鉄本店 ウイング館8階

【チケット】
2019年3月14日(木) 10:00~発売
(前売)
一般 4,000円
ペア 7,000円
学生 2,000円
(中・高・大・専門学校)
こども 無料
※ペアチケットは前売販売のみです。
※当日は一般・学生共に500円増し、こどもは無料です。

【5月11日(土)公演のみ無料託児サービス実施!!(要予約)】
託児サービス委託先 株式会社ラヴィ(http://lavie1.jp)
各回定員 5名まで
年齢   2才~

携帯からの予約はこちらをクリック!

【出演者】
古田里美、野村ますみ、山本美和子、阿部遼子、猪谷洋子、
福田真紀子、松本祐子、Elm、たもつ、八田亜哉香、和田明日香、若木志帆、
おかだまるひ(圜活〜まるかつ〜)、髙島理(mannequineko)、DEW、
北島顕、永督朗(劇団明朗会計)、久保内啓朗、福島悟(エーライツ)
愛飢男、平宅亮(本若/SwordWorks)、藤原章裕、土岐省吾(K-H.E.A.T)
竹折英雄(たてびと)、河野祐記(たてびと)、吉田桜(たてびと)、坪田直大(音声劇団 五里夢中) 他

【新元号特典】
お名前に新元号の漢字が1文字でも入っていらっしゃる方には粗品をプレゼント!

真紅組プロデュース公演「幾望」ご来場ありがとうございました。

真紅組プロデュース公演「幾望」無事に終了いたしました。
ご来場いただいた皆様、スタッフキャストの皆様、本当にありがとうございました。
皆様と同じ時間、同じ空間で過ごせたことは本当に嬉しく思います。
またいつか、一緒に過ごせますよう、赤い月に祈ります。
心から、おおきに!

img_2583

2018年真紅組プロデュース公演「幾望」

立春を過ぎ、暦の上ではもう春。
ですがまだまだコートの手放せない日が続いておりますが
皆様はお元気でお過ごしでしょうか?

真紅組次回公演が決定いたしました!
5月、新緑鮮やかな季節に気持ちも暖かくなる物語・・・になるかどうかはわかりませんが
新作をお届けします!
真紅組プロデュース公演
幾望(きぼう)」
2018年5月11日(金)~13日(日)
近鉄アート館(近鉄あべのハルカス8階)
作/阿部遼子 演出/諏訪誠

日時/

11日(金)19:00
12日(土)14:00/18:00
13日(日)14:00

料金/(前売)

一般 3500円
学生 2000円
子供 1500円

※当日券は各種500円増し

チケット発売日/

2018年3月21日(祝・水)春分の日 AM10:00~

携帯からの予約はこちらをクリック!

kibou_omote

kibou_ura.ai

あらすじ/
江戸時代中期、別々の土地で少年と少女は夜空を見ていた。
「赤い月に願い事をすれば叶う」 ことを信じて。

数十年後、大坂の町に一人の青年の姿があった。
後に日本で初めて月のクレーターを観測し、月にその名を永遠に残すことになる、
天文学者、麻田剛立(あさだごうりゅう)。

剛立の若き日を、彼を支えた名もなき大坂の人々との交流を通して描く。

出演/
古田里美・野村ますみ・阿部遼子・猪谷洋子・渡辺ケイ(本若)・福田真紀子・松本祐子・
たもつ(シアターOM「うしとら」プロジェクト)

和田明日香・能勢優菜(劇団TWO OUT)
愛飢男・おかだまるひ(圜活〜まるかつ〜)

高島理(mannequineko)・北島顕・DEW

永督朗(劇団明朗会計)
山盛豊貴(EBiSU倶楽部)・河野祐記  他

最新情報はこちらをご覧ください。
Facebookの真紅組ページ