真紅組からのお知らせ

4月真紅組公演は・・・「おしてるや」再び!

真紅組プロデュース2016年
4月本公演は・・・・
おしてるや」を再び皆様のもとへお届けします!

初演をご覧になった方も、見逃した方も、
2016年新たな「おしてるや」をどうぞお見逃しなくっ。

0001

あけましておめでとうございます 2016

あけましておめでとうございます
昨年は公演にご来場いただき
誠にありがとうございます
今年も皆様にお楽しみいただけるように
精進いたします

今年もよろしくお願いします

平成28年 元旦

真紅組年賀状16

今年は年明けからいろいろ決定しております。

1月29日〜31日
真紅組番外公演team GUYS「ハイ・ライフ」
シアトリカル應典院
4月22日〜24日
真紅組プロデュース公演
近鉄アート館

お待ちしております!

【チケット発売中!】真紅組番外公演≪teamGUYS≫始動!

2016年の真紅組公演の第1弾は・・・
初めての本格的洋物芝居を、初の男性座組みで、シアトリカル應典院に初登場!
その名も<team GUYS>!
プリント
男性のみ<だからこそ>創る、馬鹿馬鹿しくも熱い物語を皆様にお送りします。

予約はこちらをクリック!


[PR] クレジットカード比較
婚活比較
給与計算アウトソーシング
エクセル出勤簿

真紅組番外公演
「ハイ・ライフ」
脚本/リー・マクドゥーガル
演出/諏訪誠

▼CAST
木所亮介、久家順平、永督朗、成瀬トモヒロ

▼DAY&TIME
2016年1月
29日(金)19:30
30日(土)14:00/18:00
31日(日)11:30/15:30

▼TICKET
一般/前売 3,000円
学生/前売 2,000円(中・高・大・専門)
子供/前売 1,500円(12歳以下)
【発売日】2015/12/08(音の日)

▼PLACE
シアトリカル應典院

「Bar あの夜Ⅲ」閉店いたしました

真紅組プロデュース秋の夜長のホラ公演「Bar あの夜Ⅲ」
閉店いたしました。
ご来場いただいた皆様、お手伝いいただいた皆様、キャスト・スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

Bar あの夜は閉店いたしましたが、あの方々は今宵も飲んでいらっしゃるのでしょう。
またいつか、お会いいたしましょう。

IMG_0332

【Bar あの夜Ⅲ】チケット発売開始!

「Bar あの夜」ならではの、
幕間ライブや、終演後も楽しめる協賛店でのバル企画など今回も盛りだくさんです!

予約特典はご希望指定席
お客様のご希望に沿ったお席をご用意させていただきます。

備考欄にご希望のお席を記入ください。「最前列!」「通路側で」などなどetc…
※記入のない場合はあの夜バーテンダーがお席を決めさせていただきます※

皆様のご来店を心よりお待ちしています!

携帯からの予約はこちらをクリック!

[PR] 舞台
勤怠 クラウド
ゴールドカード比較
FX初心者

Bar あの夜Ⅲ チラシできました

Bar あの夜Ⅲ チラシができました。
今回も、本人たちによるKissマークがあしらわれております。
そして前回同様、いろんなBarにご協力をいただきました、企画もあります。
ご期待くださいませー。

anoyo_omote_out_cs5.1

anoyo3_ura2-02

チケット発売は、9月23日10時からです。
お待ちしております!

次回公演「Barあの夜Ⅲ」詳細決定!

皆様、すっかり夏ですね。
いかがお過ごしでしょうか。

さて、次回公演の詳細が決定いたしました。
一部で妙な人気を博す、あのシリーズ第三弾です。
お好きな方も、初めての方もお待ちしております。

真紅組プロデュース秋の夜長のホラ公演
「Bar あの夜Ⅲ」
脚本/阿部遼子  演出/諏訪誠

料金
前売/一般 3,000円 当日/一般 3,500円
前売/学生 2,000円 当日/学生 2,500円
前売/子供 1,500円 当日/子供 2,000円
※ワンドリンク付き

チケット発売日(予定) 9月23日(水祝) 秋分の日

日時/場所
in→dependent theatre 1st
2015年11月13日(金)15:30 19:30
14日(土)14:00 18:00
15日(日)11:30 15:30
受付開始は開演の1時間前、開場は20分前

お問い合わせ TEL 090(8201)4620(制作)
Mail akagumics@yahoo.co.jp

キャスト
古田里美/野村ますみ/山本美和子/阿部遼子/渡辺ケイ(本若)/福田真紀子/
林直子(ひげ太夫)/萩原有見(劇団明朗会計)/戸田麻依子(表現集団Infinity)
おかだまるひ/梅田脩平(ステージタイガー)/他

夜の帳が降りて、バーテンダーたちが忙しく準備をし、静かに開店する一軒のBar。
そこには、様々な女たちが集まって話に花を咲かせている。
どこにでもあるBarの風景。
しかし、どこにでもないことが一つ。
ここは、あの世にあるBar。正確には、あの世の一歩手前にあるBar。
そう、ここに集まる女たちは皆、この世にいない人々。
どこかで聞いたことがある名の女たちが、もし集まったなら、こんな話をしていたかもしれない…
そんな不思議なBarのお話。