真紅組ブログ

« 10月 2019年 11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

阿部遼子さんへ「桂花陳酒」 by.たもつ

…紅葉狩り
…きのこ狩り
…ぶどう狩り
…梨狩り
…りんご狩り

【収穫の秋】狩りに行きたくてウズウズしているたもつです٩( ᐛ )و

『秋』になると心が妙にフワフワ浮ついて、空に浮かぶ雲や植物達の衣替えにキュンとしたりします。そんな中でも、特に大好きなのは…

[金木犀(キンモクセイ)]
花言葉は、『謙虚、謙遜』

ズバリ!
阿部さんにご馳走したいお酒は
【桂花陳酒】

一般的な「桂花陳酒」は、“白ワインにキンモクセイのお花を3年漬けてできた混合酒のことを言います。古くは、あの楊貴妃が好んで飲んでいたと言われている秘酒”だそうです。

私はあまりお酒を呑まないし知らないので、今回のテーマは正直『参ったなぁ』と思ってたんですが、街を歩いてて、甘く芳しい香りがした途端「これだー!」と。

大好きな金木犀がお酒に使われていたのは知っていたし、なによりもこのお酒の魅力は組み合わせによって新しいカクテルやお料理、デザートにもなるんです。

真紅組プロデュースの主催でもある阿部さんは、これまでに様々な表現者と出会い、華やかで心温まる作品をたくさん産んでこられました。

それに、阿部さんは『この子の魅力はなんだろう、どうしたら面白くなるんだろう』って、一人一人ジックリと観察して研究して開発のキッカケを与えてくれるのです。

主催なのだから、もっともっと前にドーンて出てきそうなところを常に周りの魅力を取り零さないよう引き立たせようとするお姿は本当に謙虚でいらっしゃる…。

でも!ご自身の存在感も出すとこ出して、シッカリとお客様の目に心に焼き付けて、跡さえ残していく(笑)

阿部さん演じる“barあの夜のママ”は、今回もどれだけ痕跡を残していくのか…。

嗚呼…。

こうしてキャストで出して頂けるのは嬉しいのだけど、正直ママやバーテンダーチームの密やかに行われる小ネタ(?)を客席から観たい!

どうか、たもつの分まで皆さんしっかり観て楽しんでください!(←本編勧めへんのかーい)

まさに【桂花陳酒】そのもののような阿部さんへ、華やぐ香りと共にこの一杯を捧げます^_^

山本美和子さんへ「ソラーレ」 by.松本祐子

皆さまこんにちは!松本祐子です。

今回、初めてバーあの夜に出演させていただく事になりました。

私自身、バーあの夜シリーズのファンでしたので、出演させていただく事になって大変嬉しく思っています(^-^)

バーあの夜ではお馴染みのイヨちゃんを演じる山本美和子ちゃん。

2013年に共演してからのお付き合いになりますが、第一印象と現在の印象は変わらず“ユーモアに富んだ人”です。

言葉のチョイスがとても上手で、とっさの判断でクスッとさせて場の空気を和ませることができる人。

どんな人でも自分の目の前にいれば「笑顔にしたい」「楽しませてあげたい」と思う、分け隔てのない優しさの持ち主です。

こっちが投げたものを思ってもみない方向から打ち返してくれたりする時もあって、ユーモアに富んでいて、話していて本当に楽しくていつも元気をもらっています(^-^)

私の中ではユーモアのある人=聡明な人というイメージがあって、出会った頃からずっと変わらず一目置いている存在です。

そんな美和子ちゃんに飲んでもらいたいカクテルは“ソラーレ”という日本の女性が作ったカクテル。

このカクテルは陽だまりをイメージしたカクテルで、白桃とコエンザイムQ10のお酒、ディサローノアマレット、オレンジジュース、マカディをシェークしたお酒なのですが、最後に大根とラズベリーをグラスの縁に飾るというとってもユニークなカクテルなんです。

カクテル言葉は「独特の考えを持つユーモアな芸術家。」

美和子ちゃんと同じで、とってもユーモアがあって、陽だまりのような癒しと元気がもらえるカクテルです(^-^)

いよいよ今週末から幕が上がるバーあの夜Ⅴ。

舞台の上でも美和子ちゃんはやっぱり面白いのです。クスっと笑わせてくれて、楽しくて、ほっこりと幸せな気持ちにさせてくれます。

今までに観に来てくださった事がある方も、今回初めて観に来ていただく方も、どうぞお楽しみに(^-^)

皆さまのご来店をお待ちしております!

DEWさんへ「スクリュードライバー」 by.岡田まるひ

どーもー、まるひです。

今回ワタクシが、ご紹介させて頂くのは

DEW さんです。

そーですねー…ワタクシが DEW くんに

BARで奢るなら、

ベタな「スクリュードライバー」とかですかねぇ♪

真面目なイメージのある DEW くんには

ベタから順に強い酒にして

ハジける DEW くんを見てみたいー♪

どんな DEWくんが観れるかは

是非、劇場で確かめて下さいませ♪

岡田まるひさんへ「オールドファッション」 by.DEW

どうも、「Bar あの夜」シリーズには初登場のDEWです。
お姉様方のパワーに圧倒されつつも、精一杯日々を生きております(笑) 

さて、そんな中で今回ご紹介させていただくのは、僕以外の唯一の男性キャスト、岡田まるひさんです!

舞台上では、ある時はどっしり構えた威厳を見せ、またある時は目一杯コミカルに動き回る。
板を降りれば、ある時は美味しいものに目がない食いしん坊な姿を見せ、またある時は可愛い娘を追いかけるアイドルオタクになる。

実に色んな姿をお持ちのまるひさんですが、とにかくいつでも楽しむことを忘れていない姿はとっても素敵です。

それが可能なのは、自分のことを凄くよく分かっていて、それに真っ直ぐでいれるからなんだろうなぁと。人生の大先輩として凄く見習いたいところです。

そんな大先輩まるひさんに一杯奢らせていただくなら…「オールドファッション」は、如何でしょうか。

このお酒の標準的なレシピは、角砂糖にビターズを浸し、ウイスキー(普通バーボン)を注いで柑橘系のフルーツをトッピング、といたってシンプルです。

しかし、好みによってウイスキーやフルーツを変えたり、角砂糖の崩し方を変えたりと、非常にバリエーション豊かなカクテルであり、自分にあった楽しみ方ができるのです。

きっとまるひさんなら自分に合ったのオールドファッションの楽しみ方を見つけてくださることでしょう!

ちなみに、カクテル言葉は「我が道を行く」ということで、これもピッタリな言葉ではないでしょうか。

さて、Bar あの夜シリーズではお馴染みのあのキャラクターで、今回も楽しい姿を見せてくれるまるひさんに乞うご期待です!

来週末、劇場でお会いしましょう☆

スペシャルゲスト紹介③「若木 志帆」 by.古田里美

令和の秋、いかがお過ごしでしょうか?毎度おぉきに!古田でございます!!

さっ、今回の『あの夜Ⅴ』にご登場頂く、スペシャルなゲストを、はりきってご紹介してまいりましょ〜♪( ´▽`)

【10/20(日)】のゲストは、『若木 志帆さん』です。

元OSK娘役トップという、輝かしい経歴をお持ちの若木さん。本来ならば、畏れ多くて近づけないトコロですが、彼女の気さくな性格と、天然っぷりで、古田はめちゃめちゃ近づいております(笑)。

そんな若木さんは、いろんな舞台に引っ張りだこのチョー売れっ子女優!

それもそのはず、どの舞台を観ても、立ち居振る舞いの美しさと、自身から放たれるオーラで、光り輝いているからです。

でも、ワタクシは知っている。

(チコちゃんも知っている?!)

彼女が、かなりなおっちょこちょいであるコトをっ!!

例えば………、

・初顔合わせの為、真紅組の阿部さんがケータイに電話したところ、『若木です』と出てくれると思いきや、『○○です!』と、本名で出てしまい、危うく間違い電話になるところだった。

・舞台監督が「ココは退場できませんよー」と何度も注意した舞台袖に、勢いよく入ってしまった。

・『触っちゃダメ!』と言われた、舞台セットの窓枠に、触れるどころか、勢いあまって思いっきりつかんでしまった。

あぁ………書ききれない(笑)

今回の幕間ライブでは、何をしでかしてくれるのやら?!

お楽しみのひとつにしてくださいませ♪♪

ご来店、お待ちしておりまーす*\(^o^)/*

スペシャルゲスト紹介②「ハッピー林(ひげ太夫)」 by.古田里美

令和の秋、いかがお過ごしでしょうか?毎度おぉきに!古田でございます!!
さてさて、今回の『あの夜Ⅴ』にご登場頂く、スペシャルなゲストを、またまたご紹介してまいりましょ〜♪( ´▽`)

【10/19(土)】のゲストは、『ハッピー林さん』です。
ハッピー林さんは、2015年の『Barあの夜Ⅲ』で、お客様(キャスト)として来店して頂きました。

なので、女優としてはモチロンですが、シンガーソングライターとしても、素晴らしい才能をお持ちです。

何を隠そう、イヨちゃんのデビュー曲(?)、

『弥生式土器ドキ』の生みの親でございます!!

(その時店内で販売したCDは、完売しました)

それに加え、自劇団「ひげ太夫」さんでは、

見事な身体能力を発揮!アスリート顔負けの動きや組体操を披露しつつ、ユーモア溢れる公演を毎回なさってます。

そんな文武両道(?)で、マルチな才能をお持ちのハッピー林さん。

だけど実は、アルコールはそんなに強くありません。飲み会の雰囲気はお好きなようですが、すぐにお顔が赤くなっちゃいます。

以前、稽古後の飲み会では、酔いがまわるにつれ、褒めてるのかディスってるのか分からない言葉を、目の前の演出家にどんどん投げかけてました(笑)。

どんな言葉だったかは、さすがにお教えできませんが、周囲はモチロン、当の演出家も大爆笑でございましたっ。

愛すべき、愛されるべきキャラクターのハッピー林さんの幕間ライブを、是非ともお楽しみに!!
扮装にもご注目くださいませ〜♪♪

スペシャルゲスト紹介①「ジュディ八田&セルジオ樋上(港町歌謡劇場)」 by.古田里美

令和の秋、いかがお過ごしでしょうか?毎度おぉきに!古田でございます!!
早速ですが、今回の『あの夜Ⅴ』にご登場頂く、スペシャルなゲストを、ご紹介してまいりましょ〜♪( ´▽`)

【10月18日(金)】のゲストは、『ジュディ八田さん 』& 『セルジオ樋上さん』です。幕間ゲストとしては、2度目の登場のお二人。

ジュディさんは、前回の『Barあの夜 Special Edition』では、お客様の1人としてご来店。《マダムバタフライ》で、見事なアリアを披露して頂き、ご記憶の方もいらっしゃるのでは♪♪

そんなステキなシンガーですが、今年5月には、真紅組本公演に出演して頂き、女優としてもこれまた見事なご活躍っぷり!!
ただ稽古中は、周りの役者陣のネタの応酬に目をまん丸くし、ひたすらボケようとしてはりました(笑)
稽古内容を忘れまいと、メモを取ってましたが、三段オチとか、リアクションとか、「それメモらんでえぇから!」と、何度となくツッコませて頂きました(笑)

今回はきっと、ステキな歌はモチロンですが、その時の成果を発揮すべく、ノリツッコミなんかも、MCで披露してくれるかも?!と、密かに期待しております。

そして!セルジオ樋上さん!!素晴らしいテクニックをお持ちのミュージシャンでいらっしゃるにも関わらず、とっても気さくなキャラクターのオジサマです。(古田は勝手に飲み友達にしています 笑)

前回の『Barあの夜』で、関係者のお子さんが遊びに来てくれた時、たまたまピアノの音調整されてたセルジオさん。するとその子が、ピアノの音に合わせて、楽しそうに踊り始めたのです!よちよちステップに合わせて、ニコニコしながら、すぐさま即興で演奏してあげてました。その親子だけでなく、キャストもスタッフも、とっても笑顔になったひと時でした♪♪

とってもキュートなお二人の幕間ライブを、どうぞお楽しみに〜!!